ハイキャパE カスタム vol.4

こんにちは、あじゅ~くです。

今回のカスタムはこちら…
の続き。

完成です

finish_1
↑完成品


色々ありましたが、
とりあえず無事終わりました。

ちょいとハマったところがあったので
メモっときます。

よ~し完成と、
バッテリー装着して試射しようとした時に、
まったくトリガーが
反応無し( ;∀;)




いや~焦りました。
最初に頭よぎったのがまた分解?…
メカボ開けるの?
メンドーー
バリカタの半田で失敗した…?
ギア組み換え間違え…?
スプリング硬すぎ?…?
色々原因は考えられます。




ですが、
冷静に分析したところ原因はすぐ判明しました。
チャンバーカバーを付けてなかったことにより、
トリガー引いても通電されてなかっただけでした。

cover

よかったε-(´∀`*)ホッ

※うんともすんともいわない場合、
チャンバーカバーとセーフティを確認


今回は内部も触ってしまったため、
初速を図っておきましょう。
カスタム後の
一番重要
な作業です。

syosoku1
↑78.0m/s
UFC プロ クロノグラフ(ポータブル弾速計)BK

syosoku2
↑78.69m/s
XCORTECH X3500 弾速計 日本語取扱説明書付

※東京マルイ0.2プラ弾使用

念のため2つの弾速計を持ってます。
まぁ電動ハンドガンで
規定値オーバーすることはないと思いますけど。

※ノーマル初速計測忘れた…

カスタム前の初速が分からない為、
調べたところ箱出しは「65~68」ぐらい?
で、今回のカスタムの場合。

・バレル(+5up)
・ガイド/スプリング(+5up)
・清掃/グリス/気密(+3up)

という予想です。

全組込みの所要時間ですが、
3時間ぐらいでしょうか。
結構時間かかりました( ;∀;)

finish_up
↑オプションも乗っけてみる

ん?
なんか見慣れないブツが乗っかってますね?!

番外編へ続く

カスタムは自己責任ですぞ♪

それでは